講演原稿の執筆要領

原稿書式

 以下のテンプレートをご利用下さい。 これらに依らない場合は下記の要領に従って下さい。

原稿要領

 A4判(US Letterは不可)を使用し,縦250mm,横170mmの枠内(余白は上 20mm,横 20mm,下 27mm)に収まるように作成してください。また,手書きの原稿はご遠慮下さい。原稿は,
(1) 和文による題目(16ポイント),
(2) 和文による著者名(12ポイント)(登壇者に○をつける),
(3) 和文による著者所属(12ポイント),
(4) Title in English(12ポイント),
(5) Authors in English(12ポイント)(登壇者に*をつける),
(6) Affiliations in English(12ポイント),
(7) Abstrat in English(約 100 words)(10ポイント),
以上を用紙左右の中央,続いて
(8) 本文(10ポイント),
(9) 参考文献(10ポイント),
の順にお書きください。英文原稿の場合もこれに準ずるものとします。 ※ 本文は,2段組でご作成下さい。

図表

 図および表は,本文中の適当な箇所に挿入してください(講演論文集の大きさはA4判です。図には Fig.1,Fig.2,...,表にはTable1,Table2,...のように英文説明をつけてください。

参考文献

参考文献は,以下のとおりお書きください。
雑誌の場合:番号) 著者:題目,雑誌名,巻(太字)-号,始ページ/終ページ(年)
単行本の場合:番号) 著者:書名,始ページ/終ページ,発行所名(年)